こんなトラブルどうしよう?

暮らしのトラブルはこうやって解決します。

家族以外の人と住むと、習慣の違い等でちょっとしたことでトラブルになる事があります。
そんな事例にゲストハウスで暮らす私がちょっとだけお答えします。

食器を洗わない人がいる

洗うのメンドクサイ・・・

洗わずに放置しましょう。掲示板があれば、洗っていない食器があることを書いておきましょう。
一度洗うと、洗ってもらえると勘違いする人がいるので、放置するのも愛です(苦笑)

あいさつがない

やほ~

あまりこういった事は少ないですが、自分から声をかけましょう。
朝は特に疲れているか寝ぼけているだけかもしれません。晩に見かけたときにはゆっくり話しかけてみてください。

セクハラっぽい事をいわれる

君の鬣、いい匂いがする~

はっきり嫌だと言いましょう。
それでも言う事を聞かない場合には管理人にいいます、と不快である事を伝え、管理人にもはっきりと伝えましょう。
男女共に住んでいる場合には異性間のトラブルが起こる場合がゼロではありません。
多少は受け流す位のほうが上手くコミュニケーションが取れると思います。

ゴミの分別を守らない人がいる

また寝過ごしてしまいました。。。

間違っている場合にはその場で教えてあげましょう。
ゴミ分別を守っていないと、周辺の方から業者にクレームが入ってしまう場合もありますので、ゲストハウスにもマナーが大切ですね。
あと外国人でゴミ分別がわからない人がいたりしますが、日本ではこれは燃える、これは燃えないに入れる、とホワイトボードに書いたり、身振り手振りでも大体は伝わるので教えてあげましょう。
日本語で話しても仕草で伝わりますし、わかりにくいものは絵に描くでもよいでしょう。

持っているものにいちいち興味をしめされる

これも欲しいわん

あまり過干渉すぎると相手からも面倒くさがられることに。
相手に悪気はありませんので、「いただきものなので…」などと適当にかわすと大人です。
持ち物の話は割合と簡単なコミュニケーションツールですが、(話題が無い時にする事が多かったりします)、時には相手のプライベートも尊重してあげて。