パーティを始めよう。

パーティを始めよう。

ゲストハウスの特徴のひとつが、定期的に行われるパーティです。
パーティとまでいかなくても、リビングでお酒を飲んだり、お土産のお菓子をつまんだり、誰かが晩御飯を作っていてくれたり、きっかけは様々です。
この日は、プレミア中村橋で、現住民と元住民が一同に会してハウスの担当さん主催のパーティが開かれました。
ちなみにパーティ費用はオークハウスもち!ごちそう様でした!

ハウスマネージャー到着。
オークハウス飯尾さんの背中です。めっちゃ明るい関西人です。
さて調理しますか。
買出しの後は、手早く調理にかかり、他の人達はテーブルセッティングを。
なかなか待てません。
なんだか目の前には「魔王」なんて危険なお酒が。待ちきれない?
すき焼きって土鍋じゃないと思うんです・・・
私も焦げないか心配したのですが、大丈夫でした。カセットコンロ大活躍。
後ろから物陰が・・・
かくして何かやってるなぁとは思っていたのですが、これだったんですね。
はっぴばーすでーとぅーゆー
こういうときに人がいっぱいいるって楽しいなって思います。
大量のケーキもあっという間に完食。
池袋西部のおいしいロールケーキは、あっという間に胃袋の中に入りました。
廊下には人がびっしり。
あとはもう酒さえあればなんでもいい感じです。酔いに任せて英語を話す?
みんないつもありがとう☆
ここは皆の自宅だから、この後も永遠宴は続いていく・・・