東京で仕事をさがす。

東京で仕事をさがす。
ゲストハウスには、自分の夢を叶えるために地方からの上京者が沢山おり、私もその一人です。
しかしこの不況になり、仕事に就くためには事前の心構えが大事になります。ぜひこのコラムを参考にして、東京ライフを手に入れてください。

夢を具体的に叶えるなら、上京しよう。

夢をかなえたい!

東京には、沢山の職種の仕事があり、求人もいろんな形で出されています。
東京で仕事をさがす手段はいろいろあると思います。 が、つきたい仕事につけるかは、それまでどのような経験を積んできたかにもよると思います。
そして、あなたにやりたい事が見つかっていたら、それはチャンスです。
東京でないと実現できない夢なら、すぐに上京することをおすすめします。

夢が明確ならチャンスは広がる。

夢のために努力する

・ネイルアーティストになるために修行したい
・東京で劇団を成功させたい
・ダンスでプロになりたい
・医療系の資格があるので働きながら別の勉強をしたい
・ラーメン店で修行して将来独立、人気店にしたい
など“目的が明確”になっていれば、就職活動も地方程厳しくないと思います。
・こういう仕事、バイトならつくことができる
・最低○万円の収入が必要か(学費や自動車のローンがある人は特に注意して!)
・仕事探し中のお金の確保をどうするか
はしっかりと計画を立てておきましょう。

ゲストハウスのメリットを生かして。

夢に向かって修行する

また必要な額だけアルバイトで賄おうと思えば、ゲストハウスの住居費はリーズナブルですので、
生活費をある程度抑え、長時間のアルバイトに拘束されることなく、夢の実現のために活動する事も可能です。
それもまた、ゲストハウスの魅力ではないでしょうか。
そしてゲストハウスには目標が明確な人も割と多く集まってくるので、
情報交換をしたり、前向きに語り合ったり、不安な時に相談をしたり、周りの人を巻き込んで何かを始めるには、絶好の場所です。

気をつけて、ハケンのお仕事。

困ってしまう前に・・・

実は私は2年前に派遣会社が用意していた東京留学プログラムを使って上京しました。
これは、地方で登録をすませて、東京の仕事に付いた場合に、家賃の一部を補助してくれる制度でした。
(また提携の社宅も通常の賃貸と変わらない料金で借りる事ができましたが、下見する暇がなかったので辞めました。)

しかし、これらはあくまで好景気だった頃のプログラムであり、現在は実施されていないようです。
2009年4月には、通常の1/4しか紹介案件がないという状態まで景気は落ち込みました。
派遣会社のホームページには沢山の情報が掲載されていますが、既に紹介者が決定している場合が多いので、あてにしない方が良いでしょう。

ほとんどの職種で紹介が減少していますが、1つでも技能をもっていると、仕事の紹介が入ってきます。
(営業スキルのある方、テレアポ、ネットワークエンジニア、介護・看護系、司法書士など)
実のところ私も3月末で相手先企業の不況でいわゆる「派遣切り」に遭った1人です。
聞いたときはやるせない気持ちにもなりましたが、派遣労働である限り、このような事は誰にだって起こりうる訳です。

幸いにして私は地方でヘルプデスクの仕事を長年続けていましたので、
募集のあった企業を紹介してもらい、ほぼブランクなしで就業しております。

ただし選り好みをしすぎて失敗したり、1つの募集に複数名エントリーする状況もしばしば発生しました。
特にキャリアチェンジを考えている方などは注意しましょう。


東京での就活

もし、地方に派遣会社がある場合には、情報法収集と登録会をすませておくようにしましょう。
現在は人が余っているために、新規登録のスキルチェックでお断りをしていたり、新規登録会の回数を減らしている業者があります。
そして自分が東京でどんな仕事に就けるかを明確においたほうがよいでしょう。
ただ単に「単価がいいから」「かっこいいビルや大手企業で働いてみたい」「事務しかできないけど、将来のお婿探ししたい」だけでは今の不景気、仕事を選ぶことが厳しい状況です。
できれば正社員の仕事を見つけられるよう転職活動を自分でして、派遣会社まかせにしない事が大切です。
情報収集はネットやハローワークのサイトから行えます。

正社員は採用が決まるまでに約1ヶ月程度、選考に時間がかかる場合が多いので、長期戦を覚悟で計画を立てましょう。
その間必要になるお金の貯蓄は必要です。


また、友人の職場などで人が足りない…などといった話があれば、そういったツテは強力です。
上京する事を話しておいて、周りで人の足りない職場がないか聞いてもらうというのもよいでしょう。

結論。強い意思で不景気に打ち勝とう!

なので、あまり不況不況言っていても仕方なくて、
最終的には自分のやる気次第で、チャンスを手に入れられると思います。
上京の一手段として、ゲストハウスをおすすめします。